忍者ブログ




    ◆FIFA11予約受付中◆

    [PR]

    2017年10月18日
    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    デイビット・ルッター氏インタビュー3

    2008年07月10日
    今回は『オンラインプレイ』についてです。

    これがデイビット・ルッター氏へのインタビューについて最後の内容となります。
    1.オンラインでプレイをする時、時々相手に接続することができません。おそらく60%程度接続できるかどうかと考えられます。これについて世界中のプレイヤーが接続できるために何か改善を行いましたか?

    ルッター氏:
    私たちはFIFA09の新しいユーザー集積システムを接続や位置などによって適切に処理するためのマッチメイク技術について多くの取り組みを行いました。我々は常により良いオンライン環境を構築するために取組んでおり、今回の成果を見てもらえると思います。



    2.試合中のオプションでプレイを途中でやめることができることについてFIFA08ではいくつかのおかしな抜け道があった様に思います。第1にプレイヤーが前半15分の間に試合を中止することで、それまでのスコアに関らず、そのリスクを背負うことはありませんでした。もし自分たちが試合開始後の早い時間帯で失点することがあれば、その中の何人かは単純に試合を中止するでしょう。これについて何らかの修正を行いましたか?更に、何種類かの『勝利を譲る』といったオプションを実装されましたか?例えば私が後半に3~4点立て続けに失点した時に単純に試合を中止したくありません。また、それによってDNF%が上昇してほしくありません。

    ルッター氏:
    私たちは正当なサーバーによる切断や容量の低いインターネット回線の人々にリスクを背負わせたくありません。しかし、私たちは試合を途中で中止したプレイヤーの統計を調査しています。私たちはFIFA09で提供するマッチメイクサービスの一環として、今あなたが選択することができるのは誰が非常に高いDNF%を持っているのか過去を見る確認できることです。
    (ここの文面は特にあやしいです。ごめんなさい)


    3.FIFA08では予め設定された戦術について多く話し合われましたが、これは作成した戦術をオンラインでしようすることができるということですが?

    ルッター氏:
    カスタムチームタクティクスをオンラインで使用することができます。もしこれらをコントローラのカスタマイズの一部に反映したければ、あなたは最大で4つまでカスタムチームタクティクスを十字キー?に割り当てることができます。そしてEAロッカーを通じて他の人々と交換することもできます。また、あなたもそれをオンラインで使用することができます。



    4.オンラインでFIFA08を(私のレベルを上げるために)プレイする時にロビーの種類が充分では無いように思いました。例えばレベル20以上のプレイヤー向きのロビーはありましたが、発売した数ヶ月間は大半の人たちがそのロビーを利用できるレベルまで到達してはいませんでした。更に個々のレベルロビーでは数人の同じレベルのプレイヤーがいる程度でした。EAではレベル1~5,レベル6~10などといったより多くの種類の部屋を追加しましたか?

    ルッター氏:
    私たちは8月に行われるGames Festivalに於いて、いくつかの追加機能について発表した後で、より詳細な内容をお知らせできるでしょう。私が現段階でお話できるのは、EAの新しいマッチメイク技術によってオンラインプレイで他のプレイヤーを検索する時に、8月に明らかにされるものと合わせて多くの改良がされていることを経験できるでしょう。


    5.FIFA08ではオンラインリーグが追加されたのは大変すばらしかったと思います。8~16人のプレイヤーを一度に戦わせる様なミニトーナメントもすばらしいと思うのですが、FIFA09ではクイックトーナメントの様なものは追加されますか?

    ルッター氏:
    私たちはまだゲームの調整に取組んでいます。年末までにオンラインの機能について徹底的に議論するでしょう。



    6.FIFA 08でオンラインをプレーしている時、プレイヤーは相手がどの選手をコントロールしているか確かめることができませんでした。これはユーザーにとって戦略を大きく変更できます。また、オフラインでプレーする場合、プレイヤーは相手がどの選手をコントロールしているか常に分かります。ユーザーのカーソル表示はオンライン・プレーに加えられましたか。

    ルッター氏:
    はい、私たちはまさしくあなたの言ったとおりに行いました。

    質問に答える機会を与えて頂きありがとうございました。ユーザーから寄せられたいくつもの追加質問がありますが、なるべく早くお答えできる様に努力したいと思いますので、今後も注目していて下さい。

    拍手[0回]

    PR
    Comment
    ※ご投稿頂くコメントは管理者が事前に内容を確認します。
     その上で掲載を承認したもののみ表示されます。

    ★当ブログからのお願い★
    毎日、沢山のコメントを頂いており大変感謝しております。
    当ブログでは、投稿者名(Name)にハンドルネーム等の記載のないコメント及び投稿者名を無意味に多数使用される方については返答及び掲載をしない場合があります。
    また、ブログのプラン上コメントくださった内容によって掲載できない場合もございますのでご了承ください。
    ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
      Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Trackback
    トラックバックURL: